みやき町ボランティアガイド

平成22年5月に、みやき町ボランティアガイドが誕生しました。


まだまだ経験が少なく至らない点があるかと思いますが、一生懸命ガイドさせていただきます。
みやき町は、豊かな自然と歴史の残るまちです。みやき町に来られた方達とのふれあいを大切にして、この自然と歴史を紹介したいと思います。観光・歴史探索・ぶらり旅等でみやき町へ来られた際には、気軽にガイドをご依頼ください。

「 どこに連れて行ってもらったらよいか迷う。」と思われている方は、モデルコースもありますのでご参考にされてください。

 

ガイドの紹介

  

氏名
野口 耕司(のぐち こうじ) です。

【私の一言メッセージ】
歴史の舞台を再発見。
人はなぜ歴史を知らねばならないか?
みやき町の日本史の舞台となった史跡の数々をご案内します。

 

【私のお勧めポイント】

  • 九州探題と綾部七城・・・九州探題の活動拠点、綾部城と七つの山城。
  • 肥前国一宮、千栗八幡宮・・・1534年山口の大内家の家臣陶道麟(すえどうき)と、1587年豊後の大友宗麟の家臣戸次道雪(べっきどうせつ)による、2度の社殿焼失の歴史あり。
  • 白石神社と白石焼・・・白石鍋島家と白石茶屋。全長127メートル九州最大級の登窯跡。「18世紀代の大型蓮房式登窯」
  • 成富兵庫茂安公の足跡・・・戦国武将であった成富兵庫茂安公が、平和な時代になって行った治水工事。今も残る恩恵の数々。
  • みやき町の神社・仏閣・・・・現在みやき町には48の神社と17の寺があります。

  

 

 

  【氏名】
  宮原 俊文(みやはら としふみ) です。

  【私の一言メッセージ】
   幕末の長崎街道を通った人々を、庶民の目線から眺めてみたい。



【私のお勧めポイント】

  • 長崎街道と中原宿
  • 長崎街道にまつわる庶民の暮らし

 

 

 

【氏名】
中村 新一(なかむら しんいち)です。

【私の一言メッセージ】
「町の風・炎・水および景観を創出して発信する」ガイドに努力します。
また、私の案内専門は町内関連の山・川・海および成富兵庫茂安公です。

 

【私のお勧めポイント】

  • 町防災(県・国)防災連携対応
  • 寒水川治水(筑後川整備計画)治水連携対応
  • 寒水川水利、環境用水(筑後川フルプラン)策定連携対応

以上と併行して考え、「みやき町史像」を模索検討して創造・発信します。更に、調査研究を加えて解析を行い、ガイドを磨きます。

 

【ガイドの申込およびお問い合わせ】

みやき町観光協会事務局 みやき町役場 企画調整課(北茂安庁舎内)
電話0942−96−4208
 まで

(C)Miyaki Sanpo. All Rights Reserved. powered by みやき町観光協会.