ひろや製パン所

 

11月1日は「紅茶の日」というわけで Teaタイム のご紹介

紅茶の生地にクランベリー・マカダミアナッツとキャラメル入り。
11月1日はは紅茶の日…って事でたくさん焼いてますよ~!


 

【紅茶の日 とは】

日本紅茶協会が1983(昭和58)年に制定。
1791(寛政3)年のこの日、暴風雨のためロシアに漂着した大黒屋光太夫が、
ロシアの当時の首都ペテルブルク(現在のサンクトペテルブルク)で
女帝エカテリーナの茶会に招かれ、日本人としては初めて紅茶を飲んだと言われています。

紅茶が日本に初めて輸入されたのは1880年代でしたが、
日本には緑茶があるため、すぐには定着しなかったようです。

 

秋の限定商品 シナモンロール

バターを折り込んだ生地にたっぷりのレーズンと
ラム酒香るアーモンドクリームをぬって焼き、
仕上げにシナモングラスをトッピング。
コーヒーや紅茶といかがですか?

店長の気まぐれで販売します!(^^)!

日替わりパンのラインナップ

やわらかぶどうパン(月・木限定)

シナモン生地に厳選したモハベレーズンを使用。
ふんわりとした食感は小さなお子さんから年配のお客様まで
コアなファンが多いパンです。

 

ハードトースト(金曜日限定)

全粒粉の中でも栄養価の高いグラハム粉を使用しました。
卵・乳製品・砂糖不使用です。
トーストするとサックリとした食感で香り高い小麦の風味が生きています。

 

全粒粉入りチョコパン(金曜日限定)

こちらも卵・乳製品・砂糖不使用で作っています。
アレルギーをお持ちの方にも、美味しいパンを食べて欲しいと思い作っています。

 

コーンブレッド(金曜日限定)

シャキッとコーンをたっぷり使用しています。
トーストしても、そのままでもとっても食べやすいパンです。

 

チャバタのあんバター & チャバタのブルーベリークリームチーズ
(土・日限定)

チャバタはイタリアの北部、ロンバルディア地方が発祥の地とされる伝統的なパンです。
もっちりとしていて食べごたえがあるハード系の生地に
あんことバター、ブルーベリーソースとクリームチーズをそれぞれサンドしました。

 

小枝リュスティック(土・日限定)

小枝の形をしていますが、フランスパンの仲間です。
リュスティックとはフランス語で「田舎風」という意味で、「パンの神様」と言われる
レイモン・カルヴェルさんが考案したといわれています。
生地に木の実やベリーを練りこみ、高温でカリッと焼き上げたパンは
一度食べるとまた食べたくなる、不思議なパンです。

 

パン・シュークリームのご予約承ります!

  

  

パン・ラスク・クロシュー等、ご予約承ります!

ちょっとお土産に持っていきたい、また数量が多いお客様、ぜひご予約ください。
ご予約のお客様用にお作り致しますので、お客様のお時間にご用意いたします。

お店 またはお電話でのご予約

0942-89-3625



【お願い】

ルヴァン使用のパンは12時~12時半頃に焼きあがります。
1日に1回しか焼かないため、数に限りがありますので
前もってご予約いただければ幸いです‼

※ルヴァンとは自然界に存在する野生酵母を培養した種(ルヴァン種)によって
作られる伝統的な製法によるパンのことです。

お店 またはお電話でのご予約

0942-89-3625

 

 

お得なお店情報!

 イベント情報をいち早くお知らせいたします。
 当店インスタグラムをぜひご覧ください。
 Instagram♥
 https://www.instagram.com/explore/locations/289699400/

  facebook♥
 https://www.facebook.com/ひろや製パン所-447290488674928/

営業時間 午前9時~午後6時30分まで(完売のときは早めに閉店します)
店休日 火曜日・水曜日
住 所 みやき町大字白壁4402番地1
電話番号 0942-89-3625
H・P http://hiroyabakery.com

 

(C)Miyaki Sanpo. All Rights Reserved. powered by みやき町観光協会.