秋に咲くひまわり(山田ひまわり園)

山田ひまわり園 令和3年度「開園中止」に関してのお知らせ

毎年 みやき町「山田ひまわり園」をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
今年(2021年/令和3年)の開園の中止が決定いたしました。

山田ひまわり園は11月の開園に向け準備をしておりましたが、
未だ終息の目途が立たない新型コロナウイルス感染症の状況と
8月豪雨に伴う山田地区北部地域の災害復旧工事の状況を考え、
協議した結果、今年の開園を中止する事となりました。

多くのお客様や関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、
中止する決定をいたしました。
毎年開園を楽しみにしておられた皆様に、
残念なご案内をする事となり 大変心苦しく思っております。

しかしながら公衆の感染症拡大予防のため、
また、一日でも早く災害復旧工事が完了し
地区の住民さんが安心して暮らしていくため
何卒ご理解をいただきますよう お願い申しあげます。

なお、開園中止を受け、ひまわりの苗は全て処分いたしますので
今年は「秋のひまわり」を見ることはできません。

また、早良中原停車場線(県道136号)は災害のため全面通行止めです。
「山田水辺公園」も上流からの土石流の恐れがあるため
全面使用禁止となっております。

来年こそ無事に開園出来る様 スタッフ一同 がんばりますので
来年の「ひまわり園開園のご案内」までお待ちください。
どうぞよろしくお願いします。

 

空深く澄み渡るみやきの暮秋彩るひまわり畑  

みやき町北部、山田地区には11月から1か月間、秋のひまわり畑を見る事が出来ます。
このひまわりは山間地の棚田を活かした中山間地組合により植えられています。
鮮やかな山吹色の大輪を咲かせる様子は、夏のひまわりとは一味違った趣があり、晩秋の青空や
鷹取山のハゼの紅葉に映えて見応えがある観光スポットとなっています。
満開を迎える土日、祝日にはこの風景を収めようとカメラ愛好家や観光客で賑わいます。

遅咲きのひまわりの見頃は毎年11月初旬から11月中旬頃です。多少雪が降っても枯れないので
雪の綿帽子をかぶったひまわりの珍しい風景をみることもできます。

 

山田のひまわりとハゼノキ景観が「佐賀県遺産」に認定されました!

佐賀県では、県民の郷土に対する誇りや愛着を育み、活力あるまちづくりを図るため、
地域の宝となっている“美しい景観の地区”や“地域のシンボルとなっている建造物”を、
22世紀へ残していくべきものとして「佐賀県遺産」に認定し、その保存及び活用の支援を
行っています。
令和2年11月18日に開催した「令和2年度第2回佐賀県美しい景観づくり審議会」からの答申を受け、
令和2年12月9日付けで山田のひまわりとハゼノキ景観を「佐賀県遺産」に認定しました。

https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00378195/index.html

 

秋に咲くひまわりの場所

 


より大きな地図で 秋に咲くひまわり を表示

近くのみどころ

ひまわり写真集

(C)Miyaki Sanpo. All Rights Reserved. powered by みやき町観光協会.