東尾地区のそば畑 夏そばが満開

みやき町産  夏そば畑が満開をむかえています

   

耕作放棄地で荒れた畑を佐賀県ナンバーワンのそば生産地に変えた「東尾そばの会」
今年も夏そばの花が満開です。

 
可憐な白い花を咲かせています。       朝焼けのそば畑も幻想的です。

 

「夏新そば」の収穫は6月後半から7月中旬

夏そばは太陽と大自然の恵みをふんだんに受け、秋そばとは違った味わいを
楽しむことができます。

少し前までは夏そばは秋そばに比べ「香りやコシ、風味が無い」と言われていた
ようですが、現在では、その土地の土壌や気候に合う品種が作られ、秋そばと
遜色のない夏そばを生産されています。

秋そばが濃厚な風味や香りであるならば、夏そばは若い(淡い)清涼感があります。
特に夏場は食欲が落ち偏食しやすく、ビタミンやミネラルなどの摂取バランスが
崩れやすくなります。(いわゆる夏バテですね)
そばは炭水化物、ミネラル、ビタミン、タンパク質、脂質の五大栄養素が含まれて
いるので暑い夏にはもってこいの食事です。

みやき町産の「新夏そば」は収穫後「東尾そばの会」で購入することができます。
ぜひ、お試しください。

 

「東尾そばの会」さんのHP

美味しい「新夏そば」のご予約・ご注文は

東尾そばの会⇒  https://higashio-soba.com/

(C)Miyaki Sanpo. All Rights Reserved. powered by みやき町観光協会.