江見沖神事

かつて江見津は三根郡方面の集積場で、積み荷、降ろし荷で賑わっており、それにかかわった人々のお参りを受けていたと思われます。

9月12日は「沖神事」または「江見の十二日」と呼ばれ、江見八幡神社の秋の大祭です。現在は毎年9月12日に近い日曜日に開催されており、西乃宮八幡神社から江見八幡神社境内に御神幸されるのと合わせて江見沖伝統文化祭を行い、江見地区はお祭り一色となります。

【江見沖神事の模様】
 

 

【交通アクセス】
JR鹿児島本線「久留米駅」から西鉄バス45番〜「江見バス停留所」〜南方向へ徒歩2分

江見沖神事の詳細

開催日時 平成28年9月11日(
開催場所 江見八幡神社

(C)Miyaki Sanpo. All Rights Reserved. powered by みやき町観光協会.